コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

予備(法律) よび

百科事典マイペディアの解説

予備(法律)【よび】

犯罪を実現するためになす準備行為で実行の着手に至らないもの。予備は原則として罰せられないが,特に重要な犯罪(内乱罪放火罪等)につき罰せられる。予備罪の手段方法に制限はないが,通貨偽造罪の予備は,例外的に器械または原料を準備した場合に限られる。
→関連項目陰謀殺人罪騒乱罪未遂

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android