コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真野 まの

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

真野
まの

新潟県西部,佐渡市南西部の旧町域。佐渡島南部,真野湾に臨む。1951年町制。1955年西三川村の一部と合体。2004年両津市はじめ 1市 6町 2村と合併し,佐渡市となった。佐渡国国府,国分寺の置かれたところで,古代より島の行政,文化の中心地であった。平野部では野菜,果樹を栽培。真野湾総合開発の一環として栽培漁業センターが建設された。中心集落の新町には電機製品,味噌,酒などの醸造工場もある。国指定史跡佐渡国分寺跡にある瑠璃堂の薬師如来坐像(国指定重要文化財)のほか,下国府遺跡(国指定史跡),佐渡の守護本間氏の檀風城(沢田城)跡,順徳天皇の着船地恋ヶ浦と真野陵や真野宮などがある。区域は小佐渡県立自然公園に属する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

まの【真野】

新潟県、佐渡島南西部の地名。真野湾の東岸にある。佐渡国分寺跡や順徳上皇火葬塚などがある。
滋賀県大津市北部の地名。琵琶湖最狭部の西岸にある。[歌枕]
「吹き下ろす比良山風や寒からむ―の浦人衣うつなり」〈続後撰・秋下〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

真野の関連情報