コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

因島[市] いんのしま

百科事典マイペディアの解説

因島[市]【いんのしま】

広島県南部の旧市。1953年市制。芸予諸島中の因島全域と西隣の生口(いくち)島の一部を占める。中世には村上水軍の根拠地であった。1911年日立造船因島工場が南岸土生(はぶ)に立地,人口が急増し,造船都市となった。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の因島[市]の言及

【因島】より

…広島県因島市の大部分を構成する島。面積33.9km2。…

※「因島[市]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

因島[市]の関連キーワード新藤兼人斎藤寅次郎マキノ雅広市川崑川島雄三野村芳太郎森一生単層日本自由党今井正

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android