コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

妙宣寺 みょうせんじ

百科事典マイペディアの解説

妙宣寺【みょうせんじ】

新潟県佐渡市真野(まの)にある日蓮宗独立本山。阿仏房(あぶつぼう)と通称。日蓮(にちれん)の佐渡配流中に帰依して,監視の中で夜中に食事を運ぶなど外護した阿仏房日得(にっとく)と妻千日尼が住居を寺としたという。1326年地頭本間氏が居館の隣接地に招き,1589年本間氏滅亡後館跡を寺地とした。土塁・空堀跡が残る。日蓮上人書状3幅・日野資朝写経は重要文化財。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

みょうせんじ【妙宣寺】

新潟県佐渡郡真野町にある日蓮宗の寺。蓮華王山と号し,阿仏房と通称する。日蓮の佐渡流謫中その信奉者になった阿仏房日得の旧跡を,その曾孫で日興(につこう)の弟子であった日満が寺としたと伝える。日満は日興から佐渡国の法華衆の棟梁とされており,ここを拠点として弘通(ぐつう)していった。現在地に移ったのは1589年(天正17)で,このとき阿仏房の旧称から妙宣寺に改めたという。日蓮の書状や正中(しようちゆう)の変で佐渡に流謫された日野資朝筆の細字法華経(ともに重要文化財)を蔵する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android