コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小童 コワッパ

デジタル大辞泉の解説

こ‐わっぱ【小童】

《「こわらは」の音変化》子供や未熟者をののしっていう語。小僧。若僧。「小童のくせに口出しをするな」

こ‐わらわ〔‐わらは〕【小童】

子供。こわらべ。
「―の肩をおさへて、聞こえぬ事ども言ひつつ」〈徒然・一七五〉

しょう‐どう〔セウ‐〕【小童/少童】

年少の男子。
子供の召使い。使い走りの少年。
「嘗て自ら棉磨の工場に在りて―たりしとき」〈中村訳・西国立志編

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こわっぱ【小童】

〔「こわらわ」の転〕
子供や若年の人をののしっていう語。 「 -にしてやられた」 「この-め」

こわらわ【小童】

小さな子供。こわらわべ。 「かしこに-あり/方丈記」

ちいさわらわ【小童】

小さい子供。
平安時代、宮中で走り使いの用を足した子供。内豎ないじゆ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

小童の関連キーワード働・僮・動・同・堂・導・撓・撞・洞・獰・瞠・瞳・童・胴・道・銅兵庫県川西市西畦野カントーリア肘折[温泉]ベロッキオ川西(市)重子内親王甲奴[町]百済河成走り使い使い走り須佐神社平安時代御冠船踊方丈記王子神不可説変化物小童保行商

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小童の関連情報