コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

徴兵制度 ちょうへいせいど conscription

翻訳|conscription

2件 の用語解説(徴兵制度の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

徴兵制度
ちょうへいせいど
conscription

国民に兵役を義務として課し,一定の年齢層から選抜して,一定期間兵役に服させること。義務兵役制度は,民族国家の形成に伴って,ヨーロッパでは封建時代末期からみられたが,近代的な徴兵制度は,フランス革命とともに,革命政府によって施行された 1798年9月の徴兵令が最初である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

徴兵制度

1873(明治6)年布告の徴兵令を置きかえる形で1927(昭和2)年に兵役法が制定され、男子は満20歳で徴兵検査が義務づけられた。兵役法の規定では、大学などに在学する者は徴兵検査が延期される猶予措置があった。 しかし、戦況の悪化で43年には、在学中の者も徴兵検査を受けなければならなくなり、学徒出陣の壮行会が神宮外苑開かれた。その後、徴兵年齢は19歳に引き下げられ、多くの若者が戦争に駆り出されていった。

(2015-07-09 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

徴兵制度の関連キーワード義務教育兵役皆兵義務付ける国民兵役実年徴兵制年齢層兵役義務実年齢

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

徴兵制度の関連情報