コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浸入 シンニュウ

デジタル大辞泉の解説

しん‐にゅう〔‐ニフ〕【浸入】

[名](スル)水などが入り込むこと。「船体の割れ目から海水が浸入する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんにゅう【浸入】

( 名 ) スル
(建物や土地に)水などがはいりこむこと。 「氾濫した川の水が家屋に-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

浸入の関連キーワード放射性焼却灰の保管方法ペネトレーション絞り染め・絞り染雨仕舞い・雨仕舞防水コンセント防水ファスナー防湿フィルムスホクラントマングローブハッチ(船)ネックシールフィヨルドセミドライ周氷河地形南京下見内部結露エスカー水密隔壁Oリングピータン

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

浸入の関連情報