コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真光寺 しんこうじ

百科事典マイペディアの解説

真光寺【しんこうじ】

兵庫県神戸市にある時宗の寺。時宗の開祖一遍(いっぺん)入寂ゆかりの寺。一遍は1289年8月観音堂で入寂。当寺は観音堂の跡地と伝え,一遍が荼毘に付された地に建てられたという石造五輪塔がある。一遍および他阿(たあ)上人の伝記を記した紙本着色遊行縁起10巻は,1323年三井寺僧行顕(ぎょうけん)が詞書を書いたもので重要文化財。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

真光寺の関連情報