真光寺(読み)しんこうじ

百科事典マイペディアの解説

真光寺【しんこうじ】

兵庫県神戸市にある時宗の寺。時宗の開祖一遍(いっぺん)入寂ゆかりの寺。一遍は1289年8月観音堂で入寂。当寺は観音堂の跡地と伝え,一遍が荼毘に付された地に建てられたという石造五輪塔がある。一遍および他阿(たあ)上人の伝記を記した紙本着色遊行縁起10巻は,1323年三井寺僧行顕(ぎょうけん)が詞書を書いたもので重要文化財。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

真光寺の関連情報