コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

粗大 ソダイ

デジタル大辞泉の解説

そ‐だい【粗大】

[名・形動]
あらっぽくて大まかなこと。また、そのさま。おおざっぱ。
「綿密に奇麗になったり、―に奔放になる君の手跡」〈有島・宣言〉
あらくて大きいこと。また、そのさま。
「手足は―である」〈鴎外魚玄機

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そだい【粗大】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
あらくて大まかなこと。大ざっぱなこと。また、そのさま。 「 -なやりくち」
あらくて大きいこと。また、むやみに大きいさま。 「時流なみ外れに-なる布衣を着て/滝口入道 樗牛

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

粗大の関連キーワードアウトウォッシュプレーンオミナエシ(女郎花)オオカミウオ(狼魚)焼きならし/焼準し焼きなまし/焼鈍しミズナラ(水楢)家電リサイクル法方向性ケイ素鋼板エビネ(蝦根)オオボタンヤシヒメイワカガミゴミ収集有料化ヒエ(稗∥穇)藪苧麻・薮苧麻ホソカミキリオオゾウムシ強羅[温泉]自己焼鈍効果焼きならしヒエ(稗)

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

粗大の関連情報