コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大柄 オオガラ

デジタル大辞泉の解説

おお‐がら〔おほ‐〕【大柄】

[名・形動]
体格が普通より大きいこと。また、そのさま。「大柄な人」⇔小柄(こがら)
模様や縞柄(しまがら)が普通より大きいこと。また、そのさま。「大柄なネクタイ」⇔小柄(こがら)

おお‐へい〔おほ‐〕【大柄】

[名・形動]横柄(おうへい)」に同じ。

たい‐へい【大柄】

大きな権力。大きな権柄(けんぺい)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おおがら【大柄】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
普通より体格が大きい・こと(さま)。 「 -な男」
着物などの模様や縞柄しまがらが大きい・こと(さま)。 「 -な絣かすり模様」
▽↔ 小柄

おおへい【大柄】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
横柄おうへい 」に同じ。 「 -な態度」

たいへい【大柄】

大きな権柄。大きな権力。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

大柄の関連キーワードウィルトンカーペット木村庄之助(24代)弘前在来トウガラシトレイシー リード三桝大五郎(4代)アルバート サルミグレン・チェックマドラスチェックギピュールレース中山文七(初代)ハシジロキツツキ大熊宇太右衛門リノリウム版画浪花家 芳子オシキャットランナウェイ浪花家 市松ラドンチッチ木村 健児横柄・押柄

大柄の関連情報