青葉(読み)あおば

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

青葉
あおば

地歌の曲名。芳沢春水作詞,杵屋長五郎,蔦山四郎兵衛作曲の芝居歌系の三下り端歌。『落葉集』 (1704) に『関東小六青葉』として収載。『雪』『袖時雨 (そでしぐれ) 』とともに「三歌物 (みつうたもの) 」といわれる。

青葉
あおば

古鷹型重巡洋艦」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

あお‐ば〔あを‐〕【青葉】

緑色をした草木の葉。特に、若葉のころを過ぎて、青々と茂った木の葉。 夏》「心よき―の風や旅姿/子規

雅楽の横笛の名器。平敦盛(たいらのあつもり)熊谷直実(くまがいなおざね)に討たれた時に所持していたといわれる。
高倉天皇秘蔵の横笛

あおば【青葉】[仙台市の区]

仙台市の区名。市の中央部や青葉城仙台城)を含む。

あおば【青葉】[横浜市の区]

横浜市北西部の区名。遊園地こどもの国」がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あおば【青葉】

青々と生い茂った木の葉。特に初夏の頃の青々とした木々の葉。 [季] 夏。 《 -して御目の雫拭はばや /芭蕉 》
横笛の名笛の名。小枝の生えた、平敦盛所持と伝える神戸市須磨寺蔵のものや、高倉天皇秘蔵の、別名葉二はふたつなどが有名。青葉の笛。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本の地名がわかる事典の解説

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

青葉 (アオバ)

植物。アオサ科アオノリ属の海藻の総称。アオノリの別称

青葉 (アオフジ)

植物。ツズラフジ科の落葉つる性植物。ツズラフジの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

青葉の関連情報