コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

見え難い ミエニクイ

2件 の用語解説(見え難いの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

みえ‐にく・い【見え難い】

[形][文]みえにく・し[ク]
見にくい。よく見えない。「濃い霧がかかって向こう岸が―・い」
会うのが恥ずかしい。
「この人の御様の…恥づかしげに―・き気色も」〈・総角〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

みえにくい【見え難い】

( 形 ) [文] ク みえにく・し
はっきり見えない。見にくい。見づらい。 「黒板の字が-・い」 「表通りからは-・い場所」
わかりにくい。 「外部からは-・い結論の出し方」
対面するのが気づまりである。 「おぼろけの人-・き御気色をも知らず/源氏 常夏

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

見え難いの関連情報