コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨウ

デジタル大辞泉の解説

よう〔エウ〕【×杳】

[ト・タル][文][形動タリ]
暗くてよくわからないさま。また、事情などがはっきりしないさま。「として消息が知れない」
はるかに遠いさま。奥深く暗いさま。
「十月にも筆を執らず、十一十二もつい紙上へは―たる有様で暮して仕舞った」〈漱石・彼岸過迄〉

よう【杳】[漢字項目]

[音]ヨウ(エウ)(呉)(漢)
暗い。奥深い。また、遠くてよく見えない。「杳乎(ようこ)・杳然杳杳

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

よう【杳】

( トタル ) [文] 形動タリ 
暗くてはっきりしないさま。はるかなさま。はっきりわからないさま。 「 -として行方が知れない」 「十月にも筆をとらず、…つい紙上へは-たる有様で暮して仕舞つた/彼岸過迄 漱石

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

杳の関連キーワード山口 小夜子吾妻杳彦古井由吉牧野大周杳として芥川賞トタル紙上文芸実覚

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

杳の関連情報