コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨウ

デジタル大辞泉の解説

よう〔エウ〕【×杳】

[ト・タル][文][形動タリ]
暗くてよくわからないさま。また、事情などがはっきりしないさま。「として消息が知れない」
はるかに遠いさま。奥深く暗いさま。
「十月にも筆を執らず、十一十二もつい紙上へは―たる有様で暮して仕舞った」〈漱石・彼岸過迄〉

よう【杳】[漢字項目]

[音]ヨウ(エウ)(呉)(漢)
暗い。奥深い。また、遠くてよく見えない。「杳乎(ようこ)・杳然杳杳

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

よう【杳】

( トタル ) [文] 形動タリ 
暗くてはっきりしないさま。はるかなさま。はっきりわからないさま。 「 -として行方が知れない」 「十月にも筆をとらず、…つい紙上へは-たる有様で暮して仕舞つた/彼岸過迄 漱石

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

杳の関連情報