諫早市(読み)いさはや

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

諫早〔市〕
いさはや

長崎県南東部,諫早平野を中心に広がる市。北部に多良岳があり,東,西,南の三方で海に臨む。1940年市制。2005年飯盛町,小長井町,高来町,多良見町,森山町の 5町と合体。市域は山地,丘陵地,東の諫早湾に向かって形成された三角州,および干拓地からなり,県下最大の米作,養豚地域。丘陵地ではミカンが生産される。西部の丘陵地には住宅地,中核工業団地が造成され,半導体,精密機械関連の工場が進出。有明海の西側に位置する諫早湾では,1989年に諫早湾干拓事業が着工,1997年に閉め切られた潮受け堤防は 1999年に完成した。大規模な干拓が行なわれており,伝統の漁業は消滅しつつある。西に隣接する長崎市との結びつきが強く,西諫早ニュータウンでは居住者の過半数が長崎市への通勤者となっている。中心市街地の諫早は鍋島支藩の諫早藩の城下町として発達。城跡は今日諫早公園となっている。諫早湾岸の小野には条里制の遺構がある。市域の一部は多良岳県立自然公園大村湾県立自然公園に属する。大村湾橘湾,諫早湾の三つの湾にまたがる陸上交通の要地で,JR長崎本線,大村線と島原鉄道の結節点,国道34号線,57号線,207号線,251号線,長崎自動車道が通じる。面積 341.79km2。人口 13万8078(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

犯人蔵匿罪

罰金以上の刑にあたる犯罪を犯した犯人または拘禁中に逃走した被拘禁者を蔵匿したり,隠避させる罪 (刑法 103) 。蔵匿とは,隠れる場所を提供することによって,隠避とは,逃走資金や変装用具などを提供する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

諫早市の関連情報