コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

農民反乱[日本] のうみんはんらん[にほん]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

農民反乱[日本]
のうみんはんらん[にほん]

封建支配層に対する農民層の反乱。15世紀の土一揆は荘園体制崩壊の原動力となった。戦国大名権力に抵抗した一向一揆などを経て,徳川幕藩体制の社会的・経済的矛盾から享保期以降は百姓一揆頻発。天保期(19世紀前半)以降は,都市周辺の下層農民,半プロレタリアート層による打毀が盛んになり,幕藩体制の崩壊の有力な原因を形づくった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android