コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

がん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説


がん

仏教用語。衆生が悟りを得るため,修行にあたって願を立てるということから,所期の目的を完成しようと願い求めて決意すること。願の内容を願事,願を起す本人を願主 (がんしゅ) という。 (→誓願 , 本願 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

がん〔グワン〕【願】

神仏に祈願すること。また、その祈願。

がん【願】[漢字項目]

[音]ガン(グヮン)(呉) [訓]ねがう
学習漢字]4年
請い求める。ねがい。「願書願望哀願依願懇願志願出願請願嘆願念願
神仏に祈り求める。「願文(がんもん)願力(がんりき)祈願結願(けちがん)誓願大願発願(ほつがん)満願

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

願【がん】

誓願とも。仏教の重要な概念の一つ。心に期する目的の実現を願い求めること。衆生(しゅじょう)は願をたてることが信仰の前提となる。仏は菩薩のとき衆生を救わんとして願をたて,その願の成就のために行(ぎょう)をする(願行具足)。
→関連項目他力報身

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

願の関連キーワード仰願寺蝋燭・仰願寺蠟燭革堂(こうどう)革堂(かわどう)仰願寺蝋燭超世の悲願願を起こす願を懸ける葛山景倫至心信楽森 祐順六八弘誓第十八願先願主義超世の願選択本願改良発明御願寺願い事呪願文安養尼

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

願の関連情報