コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

とうとう トウトウ

デジタル大辞泉の解説

とう‐とう

[副]物を打ちたたいたり、板を踏み鳴らしたりする音を表す語。とんとん。
「縁―と踏みならし」〈義経記・二〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

とうとうの関連キーワード成り果てる・成果てる頂礼昂じて尼になる終に・遂に・竟にどうどうたらり愈・愈愈・弥弥尻に火が付く飛び火・飛火不審を打つ作略・差略御鉢が回る捲し掛ける物になる病み付き亡羊の嘆オコナイ説勧める懸河の弁砂にする引取り表立つ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

とうとうの関連情報