コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スペース スペースspace

翻訳|space

デジタル大辞泉の解説

スペース(space)

空間。場所。「資料を置くスペースがない」「居間のスペースを広げる」
印刷物の紙面。「特集にスペースを割く」
活版組版で、字間をあけるために差し挟み込む物。全角より小さいものをいう。→込め物2
宇宙。宇宙空間。「スペースコロニー」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

スペース

スペースキー」のページをご覧ください。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

スペース

加納朋子の連作中編集。2004年刊行。駒子シリーズの第3作。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

スペース

正式社名「株式会社スペース」。英文社名「SPACE CO., LTD.」。サービス業。昭和47年(1972)「東海美装株式会社」設立。同49年(1974)「カトウ美装株式会社」に改称。平成元年(1989)現在の社名に変更。本社は東京都中央区日本橋人形町。商業施設内装施工会社。ショッピングセンター・専門店向け中心。企画・設計から施工・監理まで一貫体制。東京証券取引所第1部上場。証券コード9622。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

大辞林 第三版の解説

スペース【space】

空間。
割り当てられた場所や紙面。平面。 「三人分の-を取る」 「広告用の-」
文字と文字の間の空白の部分。
宇宙空間。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のスペースの言及

【活字】より

…花型は組版の輪郭や内部を装飾するためのものである。罫線は各種の印刷する際に用いられる金属の薄片をいい,込物は余白の部分を埋めるために組みこむもので,これには字間に入れるスペース,行間に入れるインテル,大きな空白を埋めるためのジョスなどがある。印刷活版印刷【山本 隆太郎】。…

※「スペース」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スペースの関連情報