コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三重点 さんじゅうてん triple point

翻訳|triple point

8件 の用語解説(三重点の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三重点
さんじゅうてん
triple point

1つの物質の気相,液相,固相が同時に共存し,熱平衡にある状態。この状態は温度も圧力も一定であるから温度目盛りの定義定点に採用されている。絶対温度目盛りは水の三重点を 273.16Kとして定義されており,また水素,酸素,アルゴン,水の三重点は国際実用温度目盛りの定義定点としてその温度が指定されている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

さんじゅう‐てん〔サンヂユウ‐〕【三重点】

純粋な物質で、液相気相固相が共存するとき、状態図における三つのに共通な一点。→水の三重点

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

三重点【さんじゅうてん】

1成分からなる系で3相(気相,液相,固相)が共存する状態,すなわち状態図において3相が平衡にある点をいう。たとえば水の場合,液体の水と氷と水蒸気が共存する点で,温度0.01℃,圧力610.6Paの点がこれに当たる。
→関連項目国際実用温度目盛絶対温度氷点

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

岩石学辞典の解説

三重点

一成分系の状態図で,気相,液相,固相が平衡にある点.三相が同時に共存する点.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典の解説

三重点

 一つの成分系において,気体,液体,固体の三相が共存する状態に対応する温度,圧力の条件.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

さんじゅうてん【三重点 triple point】

1成分からなる系で,その気相,液相,固相の三つの相が平衡に共存する状態。すなわち,状態図で気相‐液相,液相‐固相,気相‐固相の3本の共存線が一つに集結する点である。相律によって,三重点では自由度は0であり,物質を与えれば温度も圧力も決まる。水の三重点は温度0.01℃,圧力4.58mmHg(0.006atm)で,氷,水,水蒸気が安定に共存するが,この温度は絶対温度目盛の基準点(273.16K)に定められている(図)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

さんじゅうてん【三重点】

純粋な物質の固相・液相・気相の間の平衡関係を示す図(状態図)で三相が平衡状態にある点。また、その時の温度・圧力。水の三重点は摂氏0.01度、610.6パスカル。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

三重点
さんじゅうてん
triple point

物質の相の間の平衡を示す状態図で、成分が一つの系(一成分系)の場合、三つの相が共存する状態をいう。たとえば、水の場合はのような状態図が得られる。の領域では水蒸気のみが、の領域では水、の領域では氷のみが存在する。これらの境になっているTC、TB、TAの曲線上では、それぞれ、水と氷、水と水蒸気、水蒸気と氷の二つの相が共存する。したがってこの三つの曲線の交点Tでは、水、氷および水蒸気の三つの相が共存し、これが三重点である。水の場合、この点の温度は0.0075℃、圧力は水銀柱4.58ミリメートルである。[戸田源治郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の三重点の言及

【液体】より

…つまり,状態図はまずは固体と気体に二分されていて,液体はそのはざまに気体に寄生する形で存在している。Tは三重点,Cは臨界点と呼ばれ,純粋な物質に固有の定点である。 1対の分子の相互作用が球対称のポテンシャルで表されるとき,分子が丸いという。…

【温度定点】より

…それでも,厳密にいえば,不純物の混入や圧力の変動の影響で,温度の変わるおそれがある。そこで現在では,純粋な物質の三重点(固相,液相,気相が共存する状態)を利用することが多くなった。水の場合なら,清浄なガラス容器に純粋な水を入れ,排気したのち容器を密封し,一部分を冷やすと氷ができて,それと液体の水と気体の水蒸気とが共存する状態,すなわち水の三重点が実現され,0.0001K以内に一定した温度が得られる。…

【状態図】より

…液相‐固相の境界線(融解曲線という)は,右上がりになるのがふつうであるが,水H2Oなどのように固体の結晶構造によって逆の傾き(図1の破線)をもつ場合もある。気相,液相,固相の三つの相が共存する点Aは三重点,気相‐液相の境界線(蒸気圧曲線)の端点Bは臨界点と呼ばれる。また気相‐固相の境界を昇華曲線という。…

※「三重点」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

三重点の関連キーワード吸着晶析溶液冷却液相線液相面固相線包晶点臨界圧昇華物

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone