コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

迸り トバシリ

デジタル大辞泉の解説

と‐ばしり【×迸り】

飛び散る水。しぶき。
「床に滴る―をよける用心にと」〈荷風つゆのあとさき
まきぞえ。とばっちり。「事故の迸りがかかる」

と‐ばちり【×迸り】

とばっちり」に同じ。
「水の―が少しおつぎの足へ掛った」〈長塚

と‐ばっちり【×迸り】

《「とばちり」の音変化》
飛び散った水。
そばにいて災難を受けること。まきぞえ。とばしり。「けんかの迸りを食う」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

迸りの関連キーワードグスタフ フレーディング

迸りの関連情報