コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後楽園(東京) こうらくえん

百科事典マイペディアの解説

後楽園(東京)【こうらくえん】

東京都文京区後楽1丁目にある江戸時代の水戸侯別邸の庭園(特別史跡・特別名勝)。小石川後楽園とも。1629年徳川頼房が創設,徳川光圀が完成。神田上水を利用した築山(つきやま)泉水庭で,関東大震災,第2次世界大戦などたびたびの災害で焼失,現在涵徳亭など一部が残存。
→関連項目水道橋文京[区]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

後楽園(東京)の関連キーワード東京ドーム[株]

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

後楽園(東京)の関連情報