コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

放り出す ヒリダス

デジタル大辞泉の解説

ひり‐だ・す【放り出す】

[動サ五(四)]内部のものを体外に強く出す。「を―・す」

ほうり‐だ・す〔はふり‐〕【放り出す】

[動サ五(四)]
投げて外へ出す。勢いよく外へ出す。「窓からごみを―・す」「酔漢を店から―・す」
投げるようにして置く。無造作に手からはなす。「小銭を机の上に―・す」
途中でやめてしまう。また、手をつけずにそのままにしておく。「仕事を中途で―・す」
人をすげなく除外する。追い出す。「居候を―・す」

ほり‐だ・す【放り出す】

[動サ四]ほうりだす」の音変化。
「綿の代まで相添へて、投げ出す、―・す」〈浄・博多小女郎

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひりだす【放り出す】

( 動五[四] )
中のものを外に出す。体外に出す。 「虫が卵を-・す」 「くそを-・す」 「駄作をつぎつぎと-・す」 「はやく-・してしまいなせへ/西洋道中膝栗毛 魯文

ほうりだす【放り出す】

( 動五[四] )
勢いよく投げて外へ出す。また、激しい勢いで位置を移動させる。 「土俵の外へ-・す」 「衝突のショックで車から-・される」
手に持った物を、捨てるように投げ出す。乱暴に置く。 「荷物を-・して逃げた」
無関係なものとして捨てておく。うち捨ててかえりみない。 「泣きじゃくる子供を-・したまま家事を始める」
やるべきことや続行すべきことを途中でやめてしまう。投げ出す。 「勉強を-・して遊びに行く」
人をある場所・集団の外に追いやる。追い出す。 「奉公先から-・された」
[可能] ほうりだせる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

放り出すの関連キーワードアンダーソン(Laurie Anderson)かなぐり捨てるおっ放り出すおっ放る酔漢早道魯文郭公托卵

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

放り出すの関連情報