コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カギ

デジタル大辞泉の解説

かぎ【×鉤】

先の曲がった金属製の器具。物をひっかけるのに使う。また、そうした形のもの。
長い柄の先に1が付いたもの。物にひっかけて引き寄せたり、武器にしたりする。
鉤括弧(かぎかっこ)」に同じ。

こ【×鉤】

《「こう(鉤)」の音変化》巻き上げた御簾(みす)を掛けておくかぎ形の金具。
「御簾の帽額(もかう)、総角(あげまき)などにあげたる―のきはやかなるも」〈・二〇一〉

ち【×鉤】

釣り針。ちい。
「弟(おとのみこと)時に既に兄(このかみ)の―を失ふ」〈神代紀・下〉

はり【×鉤】

《「」と同語源》釣り針のこと。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

米国の作家ドナルド・E・ウェストレイクのミステリー小説(2000)。原題《The Hook》。『斧』の姉妹編

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典内のの言及

【釣針】より

…全体が3cmほどの,小さいが均整のとれた形のものである。これと別に,軸と鉤(かぎ)の部分を別々につくり,組み合わせて使う形のものがある。一般にはUあるいはV字型につくられ,全長が12cmになる大型のものもある。…

※「鉤」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

鉤の関連キーワードジュウニシチョウチュウ(十二指腸虫)小鉤掛け・小鉤掛・小鈎掛け・小鈎掛鉤真田虫・鈎真田虫ウエットフライカギナシサナダドライフライかぎかっこ十二指腸虫鉤竿・鈎竿カギサナダ掻い折れ釘アフガン針鉤元・鈎元蛸鉤・蛸鈎レース針イヌ鉤虫トロリーあげまき鉤裂き猛禽類

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鉤の関連情報