コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コウ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コウ

囲碁用語。互いに一手,一手,アタリと取りで単純な同型反復を繰返す形。同型反復禁止のルールにより代償となるべき他の点に打つ手段をコウダテという。コウには本コウ,一手コウ,ヨセコウ,2段コウ,天下コウなど,形によっていろいろな呼び方があるが,絶対コウ,側 (そば) コウなどはコウダテの種類である。複雑な同型反復を繰返すものに「循環コウ」と「長生 (ちょうせい) 」があって,「日本棋院囲碁規約」では互いに譲らなければ無勝負と規定されている。しかし実戦で現れる確率はゼロに近い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

コウの関連キーワードお・ま・えローテンションガール花コウ岩化作用(花崗岩化作用)花コウ(崗)岩化作用石英セン(閃)緑岩文象花コウ(崗)岩コウタウンパヤーハゲコウ(禿鸛)タカネコウリンカセン(閃)長岩モンゴウイカペグマタイト虎斑甲烏賊オウチョウ高野万年苔アプライト石英斑岩和蘭水仙菊の花貝尻焼烏賊菊之花貝

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コウの関連情報