コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バルカン ばるかん The Balkans

9件 の用語解説(バルカンの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

バルカン

地理上のバルカン半島ドナウ川とサバ川以南をいうことが多い。その場合は、オスマン帝国の欧州部分は含まれても、ルーマニアの大部分、セルビアボイボディナ自治州クロアチアの一部とスロベニアが含まれないことになる。しかし、バルカンとは歴史的及び文化的概念でもあり、歴史的にビザンツ帝国オスマン帝国の支配を受けた地域と考えられる。したがって、ルーマニアと旧ユーゴスラビア全土はバルカンとされてきた。もっとも、旧ユーゴから独立したスロベニアは両帝国の支配を受けたことがなく、バルカンと規定することはできない。バルカン諸国とはアルバニアギリシャ、クロアチア、ブルガリア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、マケドニア、セルビア、モンテネグロ、ルーマニアの9カ国。南東欧と称されることが多い。バルカンの近代史は、この地域が欧州の火薬庫と呼ばれたように、対立・抗争に彩られている。しかし、こうした対立を超えて共存を求める動きが絶えず見られたことにも、注目すべきである。バルカン諸国間の協力関係模索の試みとしてバルカン外相会議を挙げることができる。

(柴宜弘 東京大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

バルカン(Vulcan)

ローマ神話の火と鍛冶(かじ)の神ウルカヌスの英語名。

バルカン(barkhan)

バルハン

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

バルカン

ローマの火と鍛冶の神ウルカヌスVulcanusギリシアヘファイストス)の英語形。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉プラスの解説

バルカン

カワサキ(川崎重工業)が製造・販売したオートバイシリーズ。V型2気筒エンジンを搭載するアメリカンバイク。排気量が異なる様々な派生車種がある。

バルカン

アメリカのSFテレビドラマ・映画シリーズ「スタートレック」に登場する惑星、またはそこに住むヒューマノイド型異星人種属。バルカン人の外観は尖った耳とつり上がった眉毛を持ち、高い知性、論理性、平和主義、自制心などが特徴。「精神融合」と呼ばれるシンパシー型のテレパシー能力を持つ。中指と薬指の間を開いた状態で掌を相手に向け「長寿と繁栄を」と言うバルカン式挨拶(バルカン・サリュート)が知られている。代表的な登場キャラクターとしてミスター・スポック(地球人とのハーフ)、トゥヴォックトゥポルなどがいる。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

バルカン【Balkan】


【呼称とその範囲】
 現在われわれがバルカン半島と呼んでいる半島は,古来ギリシア人の半島,ビザンティン半島イリュリア人の半島などと呼ばれ,第1次世界大戦前には,〈ヨーロッパトルコ(オスマン・トルコのヨーロッパ部分)〉として一般に知られていた。バルカンという名称は,1808年にドイツ地理学者ツォイネJohann August Zeune(1778‐1843)によって初めて命名されたといわれているが,近代地理学の創始者A.vonフンボルトの学説にしたがい,できるだけ政治色をもたない地名設定の方法が科学的であると考えたツォイネは,現在のスターラ・プラニナ山脈(バルカン山脈)が現地住民のあいだでバルカンと呼ばれていたところから,そのように命名したのである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

バルカン【Vulcan】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

バルカン
ばるかん

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バルカンの関連キーワードドナウ川バルカン半島巴爾幹ドナウタワードナウベンドバルカン・ハウンドサバ[川]ツビイッチドラバ[川]《バルカン半島》

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

バルカンの関連情報