コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

似る タウバル

6件 の用語解説(似るの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

たうば・る【似る】

[動ラ四]とうば(似)る

とうば・る〔たうばる〕【似る】

[動ラ四]《「賜(とうば)る」と同語源》貴人の容貌を受けて、その人に似る。
「かほすがた天皇に―・れり」〈雄略紀〉

にる【似る】

[動ナ上一][文][ナ上一]
物の形が見た目に同じようである。「双子のようにている」「夕顔にた白い花」
性質・状態などがほとんど同じである。「意味のた言葉」「親にてそそっかしい」
(「…に似ず…だ」の形で)それから受ける印象のとおりであろうと判断されるのとは実際には違って…である。「外見にずたくましい」
それに相応すると判断される。…ようだ。
「こころざしあるにたり」〈土佐

の・る【似る】

[動ラ四]に(似)る」に同じ。
「其の貌(かたち)全(もは)ら養蚕(かひご)に―・れり」〈岩崎本皇極紀〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

にる【似る】

( 動上一 ) [文] ナ上一 
〔「似る」の母音交替形〕
ある物が他の物と同じように見える。 「アユにた魚」 「よくている人」
性質・状態などに共通点を持つ。 「性格は父親にている」 「これとよくた話を聞いたことがある」
それに相応する。適合する。 「おそろしい顔にず優しい心をもっている」 「ゆりと言へるは否と言ふににる/万葉集 1503」 「着たるものの、人のさまにぬは/源氏 玉鬘

のる【似る】

( 動四 )
る。 「其の皃かたち、全もはら養蚕かいこに-・れり/日本書紀 皇極訓」 〔名義抄〕

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

似るの関連情報