コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チュウ

デジタル大辞泉の解説

ちゅう〔チウ〕【宙】

そら。大空。また、地面から離れた所。空中。「胴上げでからだがに舞う」
そらで覚えていること。暗記していること。「小説の一節をで言う」

ちゅう【宙】[漢字項目]

[音]チュウ(チウ)(漢)
学習漢字]6年
果てしない大空。「宇宙
[名のり]おき・ひろし・みち

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ちゅう【宙】

大空。天。また、地面から離れた所。空中。空間。 「 -に舞う」
そらで覚えていること。暗記していること。 「長い詩を-で言う」
[句項目]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

宙の関連キーワード銀河英雄伝説@TAKARAZUKA 田中芳樹作「銀河英雄伝説」(東京創元社刊)よりNEVER SAY GOODBYE ある愛の軌跡NICE GUY!! その男、Yによる法則維新回天・竜馬伝! 硬派・坂本竜馬IIIカステル・ミラージュ 消えない蜃気楼美しき生涯 石田三成 永遠の愛と義Paradise Princeエクスカリバー 美しき騎士たちうまれてないからまだしねないミレニアム・チャレンジャー!宙 FANTASISTA!岐阜県飛騨市神岡町夕陽ケ丘ルナロッサ 夜に惑う旅人ファンキー・サンシャインメルトリア級航宙巡洋戦艦ザ・ショー・ストッパーホテル ステラマリス宙吊り・宙釣・宙釣りチャン・ヒョクチュネオ・ヴォヤージュ

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宙の関連情報