コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富岡[町] とみおか

2件 の用語解説(富岡[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

富岡[町]【とみおか】

福島県東部,浜通り中央部の双葉(ふたば)郡の町。主集落富岡は陸前浜街道の旧宿駅で常磐線に沿う。他に常磐自動車道も通じる。米作,畜産,野菜栽培を行う。弱電部品製造,ニット製造の工場がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

とみおか【富岡[町]】

福島県東部,太平洋に臨む双葉郡の町。人口1万6033(1995)。浜通り地方の中央にあり,中央平たん部には富岡川,南部には紅葉川が流れる。西部は阿武隈高地が南北に連なり,北東部は台地をなす。中心集落の富岡は近世,浜街道の宿場町として発達し,1846年(弘化3)には棚倉藩の陣屋が置かれた。現在も国や県の出先機関が集中する郡の行政中心地で,常磐線,国道6号線が通じる。米作中心の農業が主産業であったが,昭和40年代後半より過疎対策として企業誘致が積極的に行われ,さらに隣接する楢葉町にまたがって東京電力福島第2原子力発電所が誘致され,産業構造は大きく変わった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

富岡[町]の関連キーワード阿武隈高地北上高地九十九里平野ニューポート大洗高知三沢陸前高田塩屋埼ならは

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone