コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

封建制[中国] ほうけんせい[ちゅうごく]feng-jian-zhi; fêng-chien-chih

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

封建制[中国]
ほうけんせい[ちゅうごく]
feng-jian-zhi; fêng-chien-chih

中国の封建制度郡県制と対立する政治制度をさす。これは王朝によって行われた一族功臣の要地への封建で,封建の目的は王室の防衛にあった。したがってその特色は宗法的血縁組織に基づくもので,諸侯は周王室の祖先祭祀に参加する義務があった。春秋時代以降諸侯が独立化し,やがて戦国諸侯の時代となると,血縁主義と対立する主客結合による家臣が活躍するようになり,ここに専制的君主と官僚による支配体制が生れ,これが郡県制度を推進した。帝国においても郡県制と並んで封建制が施行されたが,前漢中期以後は諸侯の政治権が奪われ,封建の実質はなくなった。その後もときにより親戚封建が行われたこともあるが,いずれも王室守護を目的としたものであった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android