愛でる(読み)メデル

デジタル大辞泉「愛でる」の解説

め・でる【愛でる】

[動ダ下一]]め・づ[ダ下二]
美しさを味わい感動する。「月を―・でる」
いつくしみ、愛する。かわいがる。「小鳥を―・でる」
感心する。ほめる。「勇気に―・でてその行動を許す」
[類語]愛する褒める慈しむかわいがるいとおしむ寵愛たたえるよみする褒めたたえる賞する称する賛する持てはや持ち上げる称賛する称美する称揚する推賞する嘉賞かしょうする絶賛する激賞する礼賛する賛美する喝采するちやほやする甘やかす褒め立てる褒め上げる褒めそやす褒めちぎるおだてる・おだて上げる・べた褒めしょうする論賛する称嘆する褒賞する褒誉する嘆称する賛嘆する三嘆する詠嘆する感嘆する感服する拍手喝采する

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

物言う株主

上場企業の経営に自らの考えを表明して積極的に関わる株主。株主総会で独自の議案を提出したり、役員などを送り込んだりして経営改革を迫ることもある。アクティビスト。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android