コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

既往 キオウ

デジタル大辞泉の解説

き‐おう〔‐ワウ〕【既往】

過去。また、すんでしまった事柄
「一切―を云わず」〈福沢福翁自伝

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きおう【既往】

過ぎ去った時。過去。また、すんでしまった事柄。
[句項目] 既往は咎めず

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

既往の関連キーワード乳幼児突然死症候群(SIDS)特定健康診査特定保健指導請負作業契約[石油]禁忌(医学、薬学)乳幼児突然死症候群回心(かいしん)樅ノ木は残ったヘクトーン現象昆虫アレルギー賃金支払い保護周期性傾眠症周産期心筋症大理石様皮斑おくすり手帳子宮外妊娠フルミスト身体的危険心ブロック薬剤服用歴分娩誘発法

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

既往の関連情報