コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

当時 トウジ

デジタル大辞泉の解説

とう‐じ〔タウ‐〕【当時】

過去のある時点、ある時期。その時。そのころ。「当時を思い出す」「当時はやった曲」「終戦当時
現在。いま。
「―人心の未だ一致せざるを匡済するに」〈陸羯南・近時政論考〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

とうじ【当時】

過去の一時期をさしていう。昔のそのころ。あのころ。 「 -を知る人はもういなくなった」 「 -の流行」
現在。今。 「何と云つても時代遅れだから-の人気じんきに向くものは出来ねえ/社会百面相 魯庵

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

当時の関連キーワードアブサロムとアキトフェル限定復刻 三ツ矢サイダープリマスプランテーションアメリカ毛皮会社ラブリュイエール10・8羽田闘争十和田観光ホテルヴァーゲンザイルチェーンレター羽村市動物公園エドガータウン暴君ハバネロアンジャベル営団地下鉄わが姉の記泉 重千代大東亜戦争源家長日記亀屋ホテル宝塚ホテル

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

当時の関連情報