コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

時化 シケ

デジタル大辞泉の解説

しけ【時化】

《動詞「しけ()る」の連用形から》
風雨のために海が荒れること。「時化で出港できない」⇔凪(なぎ)
海が荒れて不漁であること。「時化のため入荷が少ない」
興行などで客の入りが悪いこと。また、商売が思わしくないこと。不景気。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しけ【時化】

〔「時化」は当て字〕
風雨のため海が荒れること。 ↔ なぎ
(海が荒れて)魚がとれないこと。不漁。 「 -で魚の値が上がる」
(興行物などの)客の入りが悪いこと。また、商品などの売れゆきが悪いこと。不景気。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

時化
しけ

強い風のために、海面が荒れている状態。波高が4メートル以上の場合をいうことが多い。風と高波のほかに、しばしば雨、雪、悪視程などを伴い、船の航行や操業が著しく妨げられる。時化は、(1)台風、(2)発達した低気圧、(3)冬の強い季節風などによっておこる。(2)と(3)の場合は、時化の海域が非常に広範囲に及び、かつ継続時間が何日間にもわたることがある。気象庁は、東経100~180度、赤道~北緯60度の範囲の海域の海上警報を国際的に分担するほか、近海をいくつかに分けて、それぞれの海域に対し最寄りの海洋気象台やおもな気象台が海上警報を行っている。[平塚和夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

時化の関連キーワードsynchroniseフォード・システムリュウグウノツカイアオミノウミウシセッティ湾展望台東久邇稔彦内閣ルーマニア文学世界同時不況東風(こち)アゾレス諸島スベドベリーラボアジエ中平善之丞爆弾低気圧新傾向俳句ユーリー季節の風景気循環クロダイ商品管理

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

時化の関連情報