コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渡良瀬遊水地 わたらせゆうすいち

3件 の用語解説(渡良瀬遊水地の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

渡良瀬遊水地
わたらせゆうすいち

栃木県南端,渡良瀬川の下流にある遊水池。別称赤麻遊水地関東構造盆地関東平野)の中心付近の低湿地の一部で,利根川渡良瀬川の合流点に近く,栃木市を中心に,茨城県,群馬県,埼玉県の 4県にまたがる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

わたらせ‐ゆうすいち〔‐イウスイチ〕【渡良瀬遊水地】

茨城・栃木・群馬・埼玉の4県にまたがる遊水地アシオギなどを主体とする本州最大級の湿地が広がる。三つの調節池からなり、面積は約29平方キロメートル。平成24年(2012ラムサール条約に登録された。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

渡良瀬遊水地【わたらせゆうすいち】

茨城,栃木,群馬,埼玉の各県にまたがる人工の洪水調節池。明治時代足尾銅山の鉱毒被害拡散を防ぐための治水事業により計画され,渡良瀬,思,巴波の各河川の流路を変更して谷中村を移転させ,設置。
→関連項目ラムサール条約

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

渡良瀬遊水地の関連キーワード上信越常磐炭坑節打ち跨がる玉の杯跨がる埼玉[県]首都圏整備計画栃木[県]北関東道

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

渡良瀬遊水地の関連情報