コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

舞阪[町] まいさか

世界大百科事典 第2版の解説

まいさか【舞阪[町]】

静岡県南西部,浜名郡の町。人口1万1677(1995)。浜名湖東岸に位置し,南は遠州灘に面する。面積4.63km2で県下一小さく,人口密度は2522人/km2ときわめて高い。江戸時代には東海道の舞坂宿として栄え,湖口に今切渡(いまぎれのわたし)があった。明治時代から始まった養鰻業中心地で,現在はスッポン,ノリ,カキなどの養殖も行われる。舞阪漁港を基地とする沿岸漁業は白子(しらす)の水揚げが多い。工業は楽器製造,水産加工業が中心である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

舞阪[町]の関連キーワード人口密度舞坂宿

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android