全う(読み)マットウ

デジタル大辞泉 「全う」の意味・読み・例文・類語

まっとう〔まつたう〕【全う】

[形動][文][ナリ]形容詞まったい」の連用形の音変化》まともなさま。まじめなさま。「全う人生」「全うなやり方」
[補説]「真っ当」とも当てて書く。
[派生]まっとうさ[名]
[類語]まともまじめ正当至当正しい適切適正公正中正合理合理的論理的理路整然ロジカル理詰め方正真正純正フェアことわり事理条理論理理屈筋道辻褄つじつま理路道筋ロジック正道本筋正則合法合法的ノーマル本格的正式本式正格正統正調正規公式格調格式品格品位風格おおやけ公的本物儀礼礼法礼式礼儀風儀作法よそ行き格式張る折り目正しいフォーマル本格本道本流主流押しも押されもせぬれっきとちゃんと道理道理至極腰を入れる本腰本腰を入れるレギュラーオーソドックスプロパー

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

不信任決議

議院内閣制のもとで,議会が内閣を信任しない意思表示を決議によって積極的に表明すること。一般的には下院固有の権限であり,不信任決議案が可決成立した場合には内閣は総辞職するか下院を解散しなければならない。...

不信任決議の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android