コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鞍馬天狗(文学) くらまてんぐ

百科事典マイペディアの解説

鞍馬天狗(文学)【くらまてんぐ】

大仏次郎の連作時代小説。1924年発表の《鬼面の老女》から1958年―1959年の《西海道中記》に至る36編で,新撰組を相手に,勤王の志士鞍馬天狗(倉田典膳)が神出鬼没の活躍をする。
→関連項目嵐寛寿郎判官物

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

鞍馬天狗(文学)の関連キーワード官物

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android