コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

『ロボット』 ロボット

とっさの日本語便利帳の解説

『ロボット』

チェコの作家K・チャペックの、世界的に有名な戯曲(一九二〇)。人類は自己の発明によって滅亡の危機にさらされるという作者の思想から、人間の愚かさに警告を発している。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

『ロボット』の関連情報