コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぴりっと(読み)ピリット

デジタル大辞泉の解説

ぴりっ‐と

[副](スル)
瞬間的に強い刺激を受けてしびれを感じるさま。「指先にぴりっと痛みが走る」「ぴりっとした辛味」
布や紙が音を立てて勢いよく破れるさま。「スカーフがぴりっと裂ける」
言動や態度が引き締まった感じを与えるさま。「彼はぴりっとしたところに欠ける」「ぴりっと引き締まった文章

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぴりっと

( 副 ) スル
紙や布などが勢いよくさける高い音を表す語。 「ノートを-さいてメモにする」
辛み・電撃などの刺激を受けてしびれを感じるさま。 「 -辛い」 「 -静電気がくる」 「 -肌をさす寒さ」
態度などが毅然としているさま。 「 -したところがない男」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ぴりっとの関連情報