コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

世間並(み) セケンナミ

デジタル大辞泉の解説

せけん‐なみ【世間並(み)】

[名・形動]世間一般と程度が同じであること。普通であること。また、そのさま。「世間並みな(の)生活

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世間並(み)の関連キーワード押し並ぶ・押し靡ぶ賢者饑し伊達寒しオウィディウス言うも世の常押し並べて西鶴置土産小笠原長行一通り世付く如何物空辞儀有り体通俗以下一挙大凡消す凡俗俗士人並

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android