コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウマ

デジタル大辞泉の解説

うま【午】

十二支の7番目。
方角の名。南。
昔の時刻の名。今の昼の12時ごろ、およびその後の2時間。または昼の12時前後の2時間。
1にあたる年や日。
陰暦5月の異称

ご【午】

十二支の第七。うま。
うまの刻。正午。
「三井寺や日は―にせまる若楓(わかかへで)」〈蕪村句集

ご【午】[漢字項目]

[音](呉)(漢) [訓]うま
学習漢字]2年
十二支の7番目。うま。「丙午
昼の12時。「午後午餐(ごさん)午睡午前正午
真南。「亭午子午線
陰暦五月。「端午
交差する。「旁午(ぼうご)
[名のり]ま

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うま【午】

十二支の七番目。年・日・時刻・方位などにあてる。ご。
時刻の名。今の正午頃。また、正午から2時まで。または午前11時から午後1時までの間。
方角の名。南。

ご【午】

うまの刻。今の正午前後。 「三井寺や日は-にせまる若楓/新花摘」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説


うま

十二支の第7番目。「ご」ともいい、平安時代以降には「むま」と表記される例が多い。十二支獣としてウマがあてられる。5月の異称として「午の月」の語がある。初午(はつうま)の略称として「うまの日」が用いられるが、これは2月最初の午の日をいい、京都の伏見稲荷(ふしみいなり)をはじめとして、稲荷の例祭が行われる。時刻としては今日の午前12時を中心とした前後2時間に相当し、「正午」「午前」「午後」などのことばもこれに由来する。方角としては真南にあたる。[宇田敏彦]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

午の関連キーワード舞田ひとみ14歳、放課後ときどき探偵舞田ひとみ11歳、ダンスときどき探偵ジェシカが駆け抜けた七年間について世界の終わり、あるいは始まり密室殺人ゲーム・マニアックスハッピーエンドにさよならを密室殺人ゲーム王手飛車取りそして名探偵は生まれた徳島県阿南市深瀬町岡崎ブードゥー・チャイルド放浪探偵と七つの殺人正月十一日、鏡殺し春から夏、やがて冬館という名の楽園で安達ヶ原の鬼密室ガラス張りの誘拐ゆかいに歩けばさらわれたい女魔王城殺人事件白い家の殺人

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

午の関連情報