喋る(読み)シャベル

デジタル大辞泉「喋る」の解説

しゃべ・る【×喋る】

[動ラ五(四)]
物を言う。話す。「一言も―・らない」「君のことをうっかり―・ってしまった」
数多く話す。口に任せてぺらぺら話す。「よく―・る人だ」
[可能]しゃべれる
[類語]言う語る話す述べる言い出す発言する口を利く口に出す口にする吐く漏らす口走る抜かすほざくうそぶく物言う伝える告げる物語る打ち明ける明かす説明する述懐する告白する口外こうがいする他言たごんする言い掛ける言い始める言い話し込む話しかける口に上る口の端に掛かる口を開く口を切る申し述べる(尊敬)おっしゃる仰せられるのたま(謙譲)申し上げる申す言上ごんじょうする

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

動員令

〘名〙 旧制で、戦時または事変に際し、在郷軍人を召集する命令。※東京朝日新聞‐明治三七年(1904)二月四日「隠密に本国に於ては数個軍団に動員令を布きたる形跡あり」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android