コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

口を開く クチヲヒラク

大辞林 第三版の解説

くちをひらく【口を開く】

口をあける。
話し始める。しゃべりだす。
〔「口を開けば」の形で〕 何か物を言う。発言する。 「 - ・けば自慢話だ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

口を開くの関連キーワード脳、脊髄、神経系の主要な症状アメリカサンショウウオヘイシソウ(瓶子草)アウト・トゥ・ランチおもな四字熟語瞬間湯沸かし器シェークスピア以西底引網漁業先天性眼瞼下垂ゴシック美術キンギョソウトロール漁業いびきと対策踏み木・踏木神通寺四門塔アリ(蟻)そしゃく筋カンジダ症議員外交わんぐり

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

口を開くの関連情報