コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

口を利く クチヲキク

デジタル大辞泉の解説

口(くち)を利(き)・く

ものを言う。話をする。「生意気な―・く」
仲を取り持つ。「なんとか先方に―・いてもらいたい」
口が達者である。
「坂東武者は馬の上でこそ口はきき候ふとも」〈平家・一一〉
幅を利かす。
「さてこの宿に口きくやさ者は」〈浮・一代男・二〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

口を利くの関連キーワード阿漕(三重県)坂東武者生え抜く高ぶる大口利く

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android