コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

めいmeng; mêng

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説


めい
meng; mêng

モンゴルの行政区画清朝はモンゴル族統治のために軍事行政組織の単位としてをおいたが,さらに各旗を統合強化するため盟を設けた。内モンゴルの 49旗は6盟に,外モンゴルの 86旗は4盟に編成され,各盟には清朝の任免する盟長がおかれた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

めい【盟】

ちかいを立てて仲間となること。また、そのちかい。 「 -を結ぶ」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説


めい

モンゴルの行政区画の名称。モンゴル語でチグルカンもしくはアイマクという。清(しん)朝は内モンゴルを支配したのち、蘇木(ソム)、旗(き)(ホシグ)の上にたつ盟を設け、それにより内モンゴルを六分した。また17世紀末に外モンゴルが清朝に帰属すると、ここに四つの盟を置いた。現在では中国の内モンゴル自治区にのみみられる行政区画で、ホフホト市、パオトウ市以外の、市、県、旗の上にたつ行政組織として、八つの盟が設置されている。[森川哲雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

盟の関連キーワードフルンブイル盟(呼倫貝爾盟)TVオバケ てれもんじゃシリンホト(錫林浩特)市フルンブイル(呼倫貝爾)ドロンノール(多倫諾爾)フルン・ノール[湖]アイマク(愛馬克)アオハン(敖漢)内モンゴル高原ドロン(中国)フルンボイル山口 四郎シリンホト唐蕃会盟碑バヤンホトハイラル河運賃同盟允恭天皇安積五郎盟神探湯

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

盟の関連情報