コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

封建制[日本] ほうけんせい[にほん]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

封建制[日本]
ほうけんせい[にほん]

日本では江戸時代に幕藩制を中国の周の封建になぞらえ,明治以後,フューダリズム概念の輸入とともに,鎌倉時代の主従制,江戸時代の幕藩制,あるいはこれらを通じての社会構成などを封建制と呼びならわしている。明治維新以降も封建的諸関係は存続し,第2次世界大戦後の農地改革まで続くが,その後もしばしば封建遺制が問題とされた。 (→日本資本主義論争 , 農奴制 )  

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android