コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

承認[国家] しょうにん[こっか]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

承認[国家]
しょうにん[こっか]

国際法上の行為。新たに成立した国家国際法上の国家として他の既存の国家が正式に認めることをいう。要件として,一定の国民と領域に関して政府権力が実効的に確立していること,被承認国が国際法を守る意思と能力を有していることを必要とする。承認の方式には,宣言および通告などによって行う明示の承認と,外交使節の派遣,接受,重要な条約の締結および新国家の国旗の承認など,その行為を通じて承認を暗黙のうちに示す黙示の承認とがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

承認[国家]の関連情報