温泉寺

デジタル大辞泉プラスの解説

温泉寺

岐阜県下呂市にある寺院。1671年創建。臨済宗妙心寺派。本尊薬師如来。境内にある薬師如来像の下からは温泉が湧く。

温泉寺

兵庫県豊岡市にある寺院。創建は738年。高野山真言宗別格本山。城崎温泉郷の守護寺。本尊の十一面観音立像は奈良の長谷寺にある観音像と同木同作で、国の重要文化財に指定。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

温泉寺の関連情報