コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コク

デジタル大辞泉の解説

こく【酷】

[形動][文][ナリ]度を越して厳しいさま。思いやりがなくむごいさま。「な処分」「彼にとってその評言はだ」

こく【酷】[漢字項目]

常用漢字] [音]コク(呉)(漢) [訓]ひどい むごい
容赦がなく、きびしい。むごい。「酷刑酷使酷薄酷吏苛酷(かこく)過酷厳酷残酷冷酷
程度がひどい。はなはだ。「酷寒酷似酷暑酷熱
[名のり]あつ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こく【酷】

( 形動 ) [文] ナリ 
きびしすぎるさま。むごいさま。 「 -な言い方」 「あまりにも-な条件だ」 「その批評は、少し-ではないか」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

酷の関連キーワード穀・黑・克・刻・剋・告・哭・国・國・梏・石・穀・谷・酷・鵠・黒俊・峻・悛・春・浚・瞬・竣・蠢・逡・駿シビアアクシデントG. ヤコペッティ播る・延る・被る仕出す・為出す長崎県島原市五賀野右衛門犯人蔵匿罪当事者尋問使用者責任以上・已上失火責任例文解釈中村誓秀猪牙掛り私生子酷算段真聖王朱一貴

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

酷の関連情報