コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

とんでもない とんでもない

大辞林 第三版の解説

とんでもない

( 形 )
〔「途でもない」の転という〕
全く思いがけない。常識では考えられない。意外だ。とほうもない。 「海上都市とは-・い計画だ」 「 - ・い時間に訪問して恐縮です」
(非難する気持ちをこめて)たいへんなことだ。けしからん。 「全く-・いことをしでかしてくれた」 「 - ・いぬれぎぬだ」
相手の言うことを強く否定する語。 「『景気がよさそうだな』『-・い、赤字で困っている』」 〔「とんでもない」の丁寧な言い方としては、「とんでものうございます」「とんでもないことでございます」があり、「とんでもございません」は誤った言い方とされるが、現在はかなり広がっている〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

とんでもないの関連キーワード船頭多くして船山に上る言い掛かり・言い掛り嘘っぱち・噓っぱちとんでもハップンとてもじゃない冗談じゃないとっけもない中中でもないとんでもない有ろうことか当て事も無い縁起でもない突拍子もない有るまじき有ろう事かとでもない大層もない益体もない途轍もない滅相もない

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

とんでもないの関連情報